世界一可愛い我が子を赤ちゃんモデルにしたいと考えるものの、「事務所に所属させるとお金が掛かる」と噂で聞いていた方も多いのではないでしょうか?「何とか無料で事務所に所属したりモデル業ができないか・・・?」と考える親はスカウトという言葉を思い浮かべることが多いようです。

そこで今回は、赤ちゃんモデルとしてスカウトされる場所はあるのか、そもそも赤ちゃんがスカウトされることなどあるのかという点について紹介していきたいと思います。また、スカウトに関する注意点なども解説しますので、悪質な事務所からのスカウトには気を付けるようにしましょう。

スポンサードリンク

好きな目次をクリック♪

赤ちゃんモデルとしてスカウトされることはあるの?

赤ちゃんモデル スカウト 場所

どの親からしてもやはり1番可愛いのは我が子であることは間違いありませんし、あまりに可愛いすぎるがゆえに「もしかしたらスカウトされるかも?(笑)」といった想像を1度はすると思います。あまり意識していないとは言え、どうせならスカウトされやすい場所で歩いて“あわよくば”を狙う方もいることでしょう。

「もしスカウトされれば読者モデルの撮影や事務所に入る時の料金などが免除になるかもしれない」と考える少し甘い考えを持った親の方も多いようです。しかし、残念ながら簡単にスカウトされる事はありません。子供から学生までならまだしも、赤ちゃんであれば尚更のことです。

ただ、赤ちゃんがスカウトされる事は実際にあるようで、ネットやSNSなどを見ると「赤ちゃんの頃にスカウトされて今も事務所に所属している」という方を見かけます。スカウトされた方は読者モデルやCMなどに出演したということが多いようで、赤ちゃんを持つ親としては夢のある話に思えるでしょう。ギャラが発生すればそれはそれでラッキーですし・・・。

そうなると気になる点がいくつか思い浮かびます。それはスカウトされたことによって費用面の免除はされるのか、仕事が確実に来るのか、そして何よりもどこに行けばスカウトされやすいのかということ。そこで次の項目ではスカウトされる場所に関して説明していきましょう。

スカウトされやすい場所は一体どこなのか

赤ちゃんモデル スカウト 場所画像引用元:PAKUTASO

スカウトされやすい場所として、よく都内が挙げられますが、実際に地方でもスカウトは行われているようです。例えば都内では『渋谷』『原宿』『池袋』『品川』など様々な場所がありますが、だいたいこのような場所でスカウトされているのは学生が多いイメージがあります。

一方で赤ちゃんがスカウトされる場所としては大型ショッピングモール(サンシャインシティなど)内やデパート内が挙げられます。赤ちゃん用品や子供用品が売っている店近くがチャンスなのだとか。街中を歩くよりも有名な赤ちゃん&子ども用品の店近くなどを歩いていればスカウトされる可能性があるのかもしれません。

ただ、スカウト目的で赤ちゃん用品の店周辺を歩き回るのは非常に効率が悪いかもしれません。しつこいかもしれませんが、現在は昔と比べるとスカウトされる事はほぼ無く、仮にスカウトされたとしてもほとんどが悪質な勧誘であることが多いです。

それでも「どうしてもスカウトされたい!」と考えているのであれば、東京や地方のショッピングモールやデパートに出向き、子供用品で有名なブランド店周辺などでウロウロしているとスカウトされるかもしれません。中には『イトーヨーカドー』『サティ』でスカウトされたなんて話も。

スカウトされるための条件とは?

赤ちゃんモデル スカウト 場所

赤ちゃんモデルのスカウトに関して注意点や悪質な事務所もあるという夢の無い話は後述するとして、まずは赤ちゃんがスカウトされるためには一体どのような条件があるのかという点について一つ一つ紹介していきたいと思います。

しかし必ずしも条件通りにすればスカウトされるというわけではありませんのでご注意ください。これから紹介する情報はあくまでも“よくある噂”を元に解説しているので、信憑性についても保証できるものではありません。

スカウトの条件その①『顔や頭が小さい赤ちゃん』

赤ちゃんモデル スカウト 場所

赤ちゃんの体に関する事は正直どうしようもないと言う部分が大きいですが、やはりモデルとしてスカウトされるには見た目は非常に重要になってきます。

当たり前ですがスカウトマンからすれば街中で歩いてる赤ちゃんの性格などが分かるはずもないので、どうしても最初見た目から入ります。

ベビーカーなどに乗せている赤ちゃんなどは毛布がかけられてることが多いので、見た目からスカウトする子を選んでいる場合は、基本的に抱っこされてる赤ちゃんであることが多いでしょう。

芸能界ではモデルじゃない人であっても顔や頭が小さい人は数多くいますし、モデル業は見た目が命ですから、やはり頭や顔が小さい赤ちゃんはスカウトされるための1つの条件に当てはまるでしょう。

スカウトの条件その②『人見知りをしない赤ちゃん』

赤ちゃんモデル スカウト 場所

事務所に所属するためのオーディションやスカウトされるための条件として、「顔が可愛い赤ちゃんじゃなきゃ合格できないの?」という質問がよくあります。

“可愛い”というのは性格などの総合面で評価されたものであって、実は赤ちゃんの顔はそこまで審査(重要視)されていません。それよりも重視されているのが赤ちゃんの性格なのです。

『スカウトの条件その①』の続きですが、スカウトマンが赤ちゃんを見た目で選んで親に声をかけた次に見るのは、その赤ちゃんが“人見知りや場所見知りをするかどうか”なのです。

もし知らない人に声をかけられてグズったり泣くようであれば、スカウト対象から外れる可能性があります。赤ちゃんモデルでは撮影現場や知らない人と関わることが多くなるので、泣かれたりすると撮影の進行に支障をきたすのです。

スカウトの条件その③『赤ちゃんに似合った服装』

赤ちゃんモデル スカウト 場所

赤ちゃんの顔の良し悪しに次いでよく疑問に思われているのが「服装は高級なブランドじゃなければダメなの?」というもの。実はオーディションの合格やスカウトされる条件にわざわざ高級なブランドの服を用意する必要はありません。

赤ちゃんの服装は、あくまでその子に似合っている服であれば何でも構いません。一部では我が子の服を自分でリメイクして作っているという人がいましたが、街中でベビーカーを押して歩いているとスカウトされたそうです。大切なのは“我が子に高級なブランド品を着させること”ではなく我が子の可愛さを倍増させる服”なのです。

赤ちゃんモデルのスカウトに関する注意点について

赤ちゃんモデル スカウト 場所

自慢の我が子が赤ちゃんモデルとしてスカウトされると、いくら親馬鹿であると自覚していたとしても、嬉しいものは嬉しいものですよね?

しかし、そんな親馬鹿の心を利用した悪質なスカウトマンが街中にゴロゴロいることも自覚しておく必要があります。我が子がスカウトされたからといって舞い上がっていると痛い目を見るかもしれませんよ?

一方でスカウトされたからといって料金が全て免除されると勘違いされている方も多く、逆に費用が掛かるからと言って全ての事務所を悪だと決め付けることは止めましょう。

ここからは、赤ちゃんモデルとしてスカウトされた際の注意点について説明しておきます。親には我が子を守るために常に冷静であることが求められるので、しっかり悪質なスカウトから自慢の我が子を守りましょう。

注意点その①『スカウトされる可能性は1%未満』

赤ちゃんモデル スカウト 場所

「世界一可愛い我が子ならスカウトされることも当たり前だ!」と、さすがにここまで考える親の方は少ないかもしれませんが、思ってもみなかったところでスカウトされてしまうとついつい喜んでガードが緩みがちになります。

しかし、喜びのあまりに素性の分からないスカウトマンに個人情報を簡単に教えてしまわないように気をつけましょう。

あえて厳しいことを言いますが、あなたの赤ちゃんがスカウトされることはまずありません。それくらいスカウトされる可能性は少なく、確率は1%未満であると頭の中に入れておきましょう。

逆を言えば仮にスカウトされた時は、相手が誰であっても「悪質なスカウトマンから声をかけられた」と警戒しておきましょう。

注意点その②『スカウト=料金(費用)免除の誤解』

赤ちゃんモデル スカウト 場所

いまだに「スカウトされると事務所の所属や撮影などはすべて無料♪」と都合の良い勘違いをしている方が多いのが実状です。

しかし、残念ながらスカウトはあくまで「良かったらこの店の焼肉を食べていきませんか?」と営業されていることと同じです。営業されたからといって、焼肉が無料で食べるわけがありませんよね?

芸能界でも同じことであり、大手事務所であれば尚更全ての料金が免除になるという事はほとんどありません。せいぜいオーディションの一次審査か二次審査が免除されて直接最終面接を受けることができる程度でしょう。

所属費用やレッスン費用、そしてモデルのための撮影費がすべて無料になるという話は、可能性としては0では無いかも知れませんが、かなり稀な話です。

注意点その③『スカウトマンが話す内容と名刺の確認』

赤ちゃんモデル スカウト 場所画像引用元:PAKUTASO

スカウトに関して頭に入れておくべき事は、有名な事務所のスカウトマンは声をかけた相手の個人情報は一切聞きませんし、その場で契約に結び付けたりお金を要求してくることはありません。

名刺だけを渡して「興味あればご連絡ください」と声をかける程度です。親から聞かれた場合は恐らくは答えてくれるとは思いますが・・・。もちろん印鑑を押すように求められることもありません。

現在は特にスカウトに関して法律も厳しく、そもそも昔からスカウト行為自体が違法なのです。そういった背景もあって、芸能界からのスカウトは基本的に「オーディションに受けてみない?」と勧められる程度であると考えておきましょう。

仮にスカウトされてもその場は離れ、あとで名刺に掲載されたプロダクション名や住所、そして電話番号をネットで確認しましょう。今ではネットで簡単に本物か偽者かを調べることができる時代なので、スカウトされて喜ぶ前にまずは警戒してネットで情報を調べる癖をつけましょう。

無料で赤ちゃんモデルになる方法は無い

赤ちゃんモデル スカウト 場所

正直なところ、わざわざ街中やデパートの中で赤ちゃんをスカウトするほど企業も困ってはいません。それに、すでに劇団や子役事務所に所属している赤ちゃんはモデルとして様々なレッスンを受けています。

そのため、仕事を与えるなら間違いなくレッスンを受けたプロの赤ちゃんを優先します。一般素人の赤ちゃんを読者モデルとしてスカウトするほど効率の悪いことはありません。

確かに赤ちゃんとしての期限は0歳~3歳までであり、今は少子化も進んでいるので、赤ちゃんという存在が貴重になってきていることには間違いありません。

しかし、結局それでも最終的に番組・CM・雑誌といったものに出演できる赤ちゃんは一握りしかいないため、少々赤ちゃんの数が少なくなったところでオーディションの合格率やスカウト率などはそこまで変わりません。

スカウト後の撮影費やギャラの発生について

赤ちゃんモデル スカウト 場所画像引用元:PAKUTASO

街中などで赤ちゃんを読者モデルとしてスカウトされたという話を良く見かけますが、撮影費やギャラは発生するのか気になりませんか?

まず赤ちゃんモデルとして撮影するための費用ですが、プロカメラマンに撮影してもらうためには1枚で1万円~3万円は掛かってしまうと考えましょう。

仮に読者モデルとして赤ちゃんがスカウトされた場合、撮影費は無料にしてくれるかもしれません。もちろんギャラも日雇いバイトのような感じで支払われ、5,000円~1万円も発生すればラッキーな方です。

ただ、その後にもしスカウトされた事務所に所属するとなると、料金(費用)は発生します。事務所への所属費・交通費・撮影費・撮影服の費用などは実費になることが多いです。

【関連記事】

赤ちゃんモデルのCMのギャラと雑誌・ドラマ出演の報酬のリアル

スカウトでも特待生でも事務所へは無料で入れない

赤ちゃんモデル スカウト 場所

大手芸能事務所(ホリプロやスターダストなど)からの学生へのスカウトでも同じことが言えますが、もし赤ちゃんがスカウトされたとしても、それがすぐに事務所への所属には直結しません。『注意点その②』で説明したように、せいぜい最終面接までのオーディション参加が免除される程度です。

ちなみに赤ちゃんや子どもが所属することになるのは劇団・養成所・学院のどれかになることが多いです。これらは芸能事務所とは違って所属するための費用やレッスン費などは発生することが一般的です。一方で人気芸能人達が所属している大手事務所の公式HPには「所属後の費用は一切掛かりません」と掲載されているところがほとんどです。

芸能事務所と芸能学院(劇団・養成所)の勘違いを無くす

赤ちゃんモデル スカウト 場所

しかし、赤ちゃんや子どもが所属するのは養成所であり、芸能事務所に比べれば圧倒的にオーディションに合格する確率は高いですが、所属するために費用が掛かるのは当然のことです。

困ったことに養成所や劇団を芸能事務所だと勘違いして「所属したのに費用が掛かるなんて聞いてないしありえない!」という親も多いです。

残念ですが、例えスカウトされたとしても特待生としてオーディションに合格しても、劇団や芸能学院に所属する時には料金(費用)が発生します。

極々一部では全て無料にしてくれる所もあるかもしれませんが、少なくとも人気赤ちゃんモデルや人気子役を生んだ大手の事務所のほとんどでは「無料だった」という情報が一切ありません。

スポンサードリンク

無料に釣られて大手芸能事務所の所属を目指す人は要注意

赤ちゃんモデル スカウト 場所

よくネット上にある某質問掲示板などで「所属費やレッスン費が無料なところがいい」という質問から「じゃあアミューズやスターダストはどう?」といった『劇団・養成所・スクール』ではなく『芸能事務所』への所属を勧める方がいます。

確かにそれは間違っていないのですが、料金が無料という簡単な理由だけで所属できるほど簡単では無いのが芸能事務所です。子役を目指している方は一度芸能事務所の『Wikipedia』を確認してみましょう。子役の名前が載っていることが少ないことに気が付くはずです。

劇団や養成所などに入るためのオーディションの合格率は数十倍程度であることが多く、数十人に1人という比較的誰でも合格しやすいもの。しかし一方の大手芸能事務所のオーディションには数万人に1人レベルしか合格することができないため、そのような事務所に入るために赤ちゃん~子ども時代から養成所などでレッスンを受ける子が多いです。

ちなみにスターダストやホリプロ、トップコートや研音にアミューズなど、他にも人気芸能人が多く所属している芸能事務所がありますが、これらの事務所の下にはそれぞれ養成所が存在しており、当然レッスンを無料で受けることはできません。結局どこであっても最初は高額な費用が掛かってしまうものなのです。

赤ちゃんモデルを目指す人はスカウトに期待していない

赤ちゃんモデル スカウト 場所

一言に“赤ちゃんモデル”といっても、それは読者(雑誌)モデルのことなのか、教育番組の出演のことなのか、CM出演のことなのか、世間の親が目指しているものはそれぞれ違います。

ただ総合して言えることは、残念ながら活躍するほとんどの赤ちゃんモデルは劇団や子役事務所に所属してレッスンを受けてきたプロの精鋭達であるということ。

スカウトされて事務所に無料で所属できて、さらにレッスンなどの費用も支払ったことが無く仕事を得て活躍し続けた赤ちゃんモデルの話なんて聞いたことがありません。

大手事務所からしてみれば、スカウトしなくても事務所への所属を目指して毎年オーディションには1万人を超える応募者が集まります。

劇団・事務所の所属が条件のオーディションもある

赤ちゃんモデル スカウト 場所

そんな大手が料金(費用)を免除してまで赤ちゃんをスカウトするでしょうか?もしスカウトしたとしても、誰でもポンポンと声をかけるわけがありません。

それにオーディションの審査員がいくらプロであろうと、赤ちゃんの段階で「この子は将来、売れっ子の子役orタレントになれる!」と判断することはほぼ無理です。

だからこそ本気で赤ちゃんモデルや子役を目指している親の多くは、事前に我が子を劇団・事務所に所属させてレッスンを受けているのです。実力主義なのでスカウトには一切期待していません。

例えばNHKの乳幼児向け人気教養番組『いないいないばあっ!』へ出演するためには、どこかしらの事務所に所属していることが条件の1つであるほど重要視されています。以下の記事では0歳の赤ちゃんから所属できる事務所も紹介しているので、一度目を通しておいても良いでしょう。

【関連記事】

いないいないばあっ!の出演方法と事務所はどこが良いのか徹底解説

いないいないばあっ!に出演すればギャラはいくら貰えるの?

赤ちゃんモデルや子役を目指すためにオススメな事務所

本気で赤ちゃんモデルや子役を目指したいと考えた時、どの親の方も迷ってしまうのが「どの事務所に入れば良いの?」というもの。そんな方に是非オススメしたい事務所は『テアトルアカデミー』です。

ちなみにテアトルアカデミーは“芸能事務所”では無く“芸能学院”であり養成所なので、基本的には仕事メインでは無く芸能人としての基礎を学ぶための学校です。しかし、最大手であるテアトルアカデミーは芸能界とのパイプが強く、赤ちゃんモデルの仕事も多く紹介してくれます。

高額な料金に見合うだけの環境が用意されている

のりぺこさん(@dc1.5v)がシェアした投稿

鈴木福さん・谷花音さん・小林星蘭さんといった人気子役が所属しており、過去には本田望結さんも所属していたことでも有名なテアトルアカデミー。ネットやSNSには根も葉もない悪い口コミや評判が多いですが、逆を言えばそれは知名度が高いことを表していることに他なりません。

テアトルアカデミーへの入学費やレッスン費などは決して安くはありませんが、相応の信頼と実績があり、赤ちゃんモデルから本格的なレッスンを受けられるとあって非常に人気のある歴史ある養成所です。

料金(費用)があまり掛からないところもありますが、それだけにまともなレッスンが無かったり仕事がやってこないという場合もあるので、料金だけで養成所を決めないように注意しておきましょう。

当サイトではテアトルアカデミーについて料金やオーディション内容、合格率や口コミ・評判などについても詳しく紹介していますので、以下のカテゴリーページから気になる記事を読んでみてはいかがでしょうか?

【カテゴリーページ】

テアトルアカデミーのカテゴリーページはこちら

料金(費用)が安い事務所はどこ?

赤ちゃんモデル スカウト 場所

「料金が高いところはそれだけ環境が整った事務所だよね」と頭では分かってはいるものの、「自分にはとてもそこまで高額な費用が支払えない・・・」というのが本音ですよね?そんな方には『キャストネット』というインターネット上のキッズモデルプロダクションはいかがでしょうか?

入会するためのオーディションは不要でどんな子にも仕事を得るチャンスがあります。何といっても1年間の費用が16,200円であり、2年目以降は10,500円だけで所属することができますので気軽に誰でも所属することができます。ただし、レッスンなどは一切無いため、「気軽に芸能界に触れてみたい!」という方にオススメです。

詳細はこちら

甘い考えはは捨てて積極的にオーディションに挑戦しよう

赤ちゃんモデル スカウト 場所

というわけで今回は赤ちゃんモデルがスカウトされる場所について、そしてその注意点について紹介していきました。残念ながら今のご時世で赤ちゃんがスカウトされるなんてことは滅多にありません。確かにスカウトには夢がありますが、現実を理解しておくことが大切です。

人気芸能人がテレビで芸能界デビューのきっかけに「スカウトされたから」と説明している場面をよく見かけますよね?これが原因でスカウトに対して良いイメージが大きくなっている方が多いようですが、残念ながら人気芸能人達はスカウトされた奥で想像を絶するくらいオーディションに落選しているのです。

例えスカウトで芸能事務所への所属が決まったとしても、次は仕事を得るためのオーディションを受ける必要があるのです。余程の事が無い限り企業側からテレビ出演のオファーが来ることはなく、今活躍しているあの俳優や女優だって過去に100回以上のオーディションに落選しているのです。

一度ネットで好きな芸能人のオーディション歴を調べてみると、いかに甘い世界ではないことが分かるはずです。赤ちゃんモデルや子役を目指すために費用が無料で済むことはありえません。お金で躊躇するようであれば最初から諦めた方が無難です。逆に挑戦したいという方は、まずはオーディション(無料)を受けて夢への第一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか?

オーディションの応募先はこちら