人気俳優である脇知弘さんや天才子役として知られる鈴木福さんが所属していることで知られる大手総合芸能学院のテアトルアカデミー。今後芸能界で活躍するためには欠かせない芸能養成所なわけですが、入学費用に躊躇してしまう母親(父親)の方は多いのではないでしょうか?

「特待生になれば入学料金は無料になるの?」といった声や「そもそもテアトルアカデミーには特待生制度はあるの?」などなど・・・気になることが山積みですよね?そこで今回は、テアトルアカデミーの料金は特待生になることで免除(無料)になるのかといったことについて紹介していきたいと思います。

オーディションの応募先はこちら

スポンサードリンク

テアトルアカデミーに特待生制度はあるの?

料金関係について解説する前に、まずはそもそもテアトルアカデミーには特待生制度があるのかどうかを知っておきましょう。手っ取り早い方法としては直接テアトルアカデミーへお問い合わせをすれば良いのですが、そんなちょっとした手間もできればかけたくはないですよね?

そこで母親(父親)の皆様を代表してテアトルアカデミーへ直接問い合わせてみることに。すると、確かに特待生制度はテアトルアカデミー自体には存在していることが分かりました。しかし、当然ですが特待生となれるのは極々わずかであることはどの事務所でも同じことです。

具体的な特待生制度の情報に関してはテアトルアカデミーの関係者でなければ分かりませんので、ネットを利用(某質問掲示板など)して様々な情報を調べている方も多いとは思いますが、悪い噂を流している人物も非常に多いので信じてしまわないように注意しましょう。

テアトルアカデミーの特待生制度に関しては間違いなく存在していることは分かったものの、一番気になってしまうのはやはり料金に関してですよね?「金銭面に余裕が無いから・・・できる限り費用の負担を抑えたい・・・」という方のために、特待生に対して得られる特典を紹介したいと思います。

【関連記事】

テアトルアカデミーの特待生にはどんな子が選ばれて通知されるの?

特待生になれば入学料金は無料(免除)になるの?

テアトルアカデミーでは全ての料金関係に対して「特待生になれば免除されるの?」という疑問を持っている方が非常に多いようですが、実は噂では特待生の中にもランクがあるようで、そのランクによって料金も変わってくるのだとか。

例えばテアトルアカデミー所属の天才子役の鈴木福さんや小林星蘭さんといった子たちは特待生の中でも更に上位に位置付けられているといった情報もあります。過去にはランクによってクラスが分けられていたとの噂もあり、上記の2人に加え、オスカープロモーションへ移籍された本田望結さんなどもこのクラスに在籍していたのかもしれません。

テアトルアカデミー 料金 特待生画像引用元:PAKUTASO

さて話は戻って入学料金の免除に関してですが、残念ながらテアトルアカデミーでは特待生は多少優遇されるものの、入学料金や登録料などは支払わないといけないという情報が濃厚のようです。確かに“全額免除”にしてくれる場合もあるそうですが、それは入学費などとは別の費用なのだそうです。

とはいえ、これらの情報は公式が公表していないので、結局のところ実際に特待生になった子でしか分かりません。情報が多く出回っていないということは、それはすなわち特待生になれる子が非常に少ないということであるとも言えます。

【関連記事】

テアトルアカデミーの料金(費用)は赤ちゃんモデルでいくらか紹介

特待生になればどの費用が免除されるの?

テアトルアカデミー 料金 特待生

「特待生になっても入学費用が無料にならないなら、どの費用が免除になるの?」と気になった親御さんもいるのではないでしょうか?テアトルアカデミーでは特待生に選ばれると一体どのような費用が免除になるのか、そしてそれは“こちら側”からすれば得なのかが知りたいところ。

とある情報によれば、入学費用は免除にならないがレッスン費用などが一部免除or全て免除になるケースがあるのだとか。他にも宣材写真などのようなちょこちょこ負担になるような費用が免除になるとの声もありましたが、定かではありません。

事務所によって特待生が得られる待遇は違ってくるとは思われますが、一般的にはオーディションなどで二次審査などをスキップして一気に事務所への所属手続きへ進むという情報や入学費用が5万円にまで割引きされるといった情報などがあります。

ただ、どの事務所でもそうですが、実はそこまで『特待生=入学費用が無料』を採用しているところはありません。学校は学校でも『高校』『大学』とは違うのですから、特待生になれたとしても入学費が免除されることはほぼ無いと考えておきましょう。

オーディションの応募先はこちら

料金以外で得られる特待生の待遇って何がある?

テアトルアカデミー 料金 特待生

そもそも芸能界で今後の活躍が期待できそうだと判断された特待生に対して、入学費の免除やレッスン料金の免除は、むしろ事務所からすれば「え?そんなので良いの?」の感覚では無いでしょうか?もっと特待生が得るべき待遇が他にあるはずです。

その一つとされているのは、メディアへ優先的に出演が抜擢されるケースなどが挙げられます。テアトルアカデミー側からしても「この子は必ず売れる!」と思う子を優先して出演させたいはずですし、それはどの事務所でも同じことです。

少し汚い話ですが、仮に特待生の子がテレビなどで一気に知名度や人気を上げてると、数々のメディアに引っ張りダコとなってテレビ出演が急増するわけですから、最終的には、事務所側も親からしても収入がドーンと増えるわけです。その金額は入学費やレッスン費などとは比べ物にならないでしょう。

確かに目先の料金免除にそれこそ“目”がいってしまいがちですが、それよりも我が子のチャンスが広がる方が圧倒的に良くありませんか?とはいえ、特待生に選ばれたから必ずメディアへの露出が増えるとは限りません。特待生を選ぶのは事務所ですが、人気が出るか出ないかは視聴者によって決められます。

【関連記事】

テアトルアカデミーの料金とギャラ(収入)は仕事ごとにいくら?

テアトルアカデミーで赤ちゃんの不合格通知に打ち勝つための対策法

スポンサードリンク

特待生に選ばれた時の待遇は2種類以上?

テアトルアカデミー 料金 特待生

特待生になれば一気にチャンスが巡ってくる可能性もあるわけですが、そんな特待生になった後の流が気になりませんか?この項目では“特待生になる方法”では無く“特待生になった後のパターン”について簡単に紹介したいと思います。

まず一つ目はオーディションの段階で一次審査の総合評価から「二次審査を免除します」となるパターン。一部で「金が目的だから誰でも受かる」といった声をよく見かけますが、テアトルアカデミーは誰でも簡単に入学できません。しかし、特待生として選ばれることで一部の審査を免除してくれるケースがあるのかもしれません。

世間のほとんどの方がオーディションの際に特待生として選ばれ、それが入学費の免除と繋がっていると思っているかもしれませんが、テアトルアカデミーに入学した後に特待生に昇格する場合もあります。むしろこちらの方が一般的ではないでしょうか?

オーディションで特待生として選ばれる確率よりも、入学してから特待生に選ばれる確率の方が高いでしょう。当然ただ単にレッスンを受けるだけで特待生にはなれませんし、親が子を傍観しているだけでもダメです。まずは親と子の心が1つになる必要があります。

【関連記事】

テアトルアカデミーでは赤ちゃんの一次審査の合格率はどれくらい?

テアトルアカデミーの二次審査の合格率は?誰でも受かるの?

テアトルアカデミーの特待生になるために

Lay’$さん(@tanikanon_irene)がシェアした投稿

特待生になることで入学料金などの免除を期待していた方には残念ですが、世の中そんな美味しい話はありません。もちろんそれは“特待生になる方法”だって同じことであり、簡単に特待生になれるのであれば、とっくにネット上で具体的な情報が流れているはずです。

「そんなこと言われても特待生になれる確率を少しでも高めたい」と考える人もいるはずです。そんな方のために、テアトルアカデミーで特待生になったとされる人達を例にヒントを紹介すると、オーディションなどでは親も審査されていると自覚を持つこと。

テアトルアカデミーでは赤ちゃん部門~シニア部門までありますが、赤ちゃん部門~子ども部門では親の同伴が多くあると思います。噂では子どもだけでは無く、親の人間性や子どもとの関係性などもチェックされているのだとか。直接特待生になることとは繋がりませんが、意識はしておく必要はあるでしょう。

子ども部門~シニア部門までは、オーディションの段階で特待生になることよりも、どちらかといえば入学した後の実績を審査される割合の方が多そうです。全く参考にはなりませんが、結局のところ、特待生になるためには相当な実力と運が無ければなることはできません。

【関連記事】

テアトルアカデミーのシニアの料金や合格率について詳しく紹介

料金や特待生は気にせずオーディションを受ける!

テアトルアカデミー 料金 特待生

というわけで今回はテアトルアカデミーの料金に関して、特待生になれば入学費などが免除(無料)になるのかという件に関して紹介していきましたが、残念ながら特待生だからといって入学料金が免除になることは無いようです。仮にあったとしても少し安くなる程度でしょう。

その前に、まずは「料金免除のために特待生になる」という考えをしていることが問題です。残念ですが、そこまで簡単に特待生になれるほどテアトルアカデミーも目利きが無いわけありませんし、人気者になる人は『特待生』というものに対してあまり意識していないはずです

確かにお金は大切ではありますが、お金の心配をしてしまう程度の覚悟であれば芸能界で生きていくことはおろか、オーディションで合格することも難しいでしょう。何故なら審査員達は曇った顔をしている親の子どもをわざわざ合格させるはずが無いからです。

一方で特待生というものに強くこだわりを持っている人もいるようですが、特待生の子よりも圧倒的に人気者になった芸能人なんて数多くいます。逆に特待生になったものの、いつまでたっても芽が出ない人だっています。まずは余計な事や心配などはせず、テアトルアカデミーでは無料でオーディションが受けられるのですからチャレンジしてみましょう♪

オーディションの応募先はこちら