「我が子を赤ちゃんモデルにしてみたい」「我が子をキッズモデルにしたい」と、そう考えている方の選択肢の一つに『キャストネット・キッズ』があります。他のプロダクションに加入済みの方では残念ながら登録できませんが、基本的に国内に住んでいれば誰でも申し込みができ、初年度の会費はたったの16,200円、二年目以降は二年間で10,500円と、かなり破格の内容となっています。

入会に必要なオーディションも無ければ面倒なレッスンもありません。会員になると、会員限定の貴重な一般非公開オーディション情報などが閲覧できるようになっています。とはいえ、「キャストネット・キッズの口コミ(評判)ってどんなもんなの?」と気になってしまうのが親の性でもあります。そこで今回は、非公式としてキャストネット・キッズの評判について詳しく紹介していきたいと思います。

キャストネット・キッズについておさらい

キャストネット・キッズ 口コミ 評判

『キャストネット・キッズ』とは、CMに出演したり雑誌のモデルになりたいキッズとママ(保護者)を応援するプロダクションの1つです。0~15歳までが対象です。

一般的に、プロダクションに所属するためにはオーディションに合格しなければならず、さらには登録料や宣材写真が必要になり、有料レッスンに通うことになることが殆どです。しかしキャストネット・キッズでは…

  • 希望者全員入会OK
  • 年間費用(初年度)16,200円のみ
  • 登録写真→保護者の撮影した写真でOK
  • 仕事の選択→自分で選択可能(※オーディションは必要)
  • レッスンは無し

…といった簡単な流れになっています。レッスンの有無は重要な要素になるのですが、共働きという理由やその他のどうしても通うことの出来ない理由を持つ親にとっては非常にありがたいプロダクションになっています。

キャストネット・キッズ 口コミ 評判

自分で仕事が選べる機会も中々無いので、好きな仕事を選べられるところもポイントが高いです。キャストネット・キッズのよくある質問にも記載されているのですが、登録すると必ずお仕事があるわけではありません

雑誌、テレビ、CMなどの各メディアに我が子が出演するかしないかはキャストネット・キッズが決めるのではなく、登録された写真を元にクライアント側が決める仕組みとなっています。

地方でも登録は可能ですが、撮影が首都圏になる場合も多く、交通費が自腹になるパターンもあるようです。仕事が選べることもポイントですが、中にはクライアント側からの指名(スカウト)で仕事が来ることもあるようです。

仕事に参加するためには、仕事別にオーディションが毎回あるので、事前にしっかりとオーディション対策をしておく必要があります。

【関連記事】

赤ちゃんモデルにさせるのは親のエゴなの?悩みや不安を持つ方へ

赤ちゃんモデルには何ヶ月からなれるの?心得ておきたいポイント

キャストネット・キッズの悪い口コミ(評判)について

キャストネット・キッズ 口コミ 評判

先述の通りですが、基本的に仕事は首都圏が殆どです。交通費や宿泊費は多くのケースで自己負担となりますので、その場合は料金が発生すると考えてください。とはいえ、地方に住んでいてもピンポイントで合理的に関東のお仕事に挑戦することが出来ます。

デメリットとして他に挙げられることは、登録モデルが多いために、人気案件は競争率が激しくなってしまうことが挙げられます。また、その時のタイミングによって仕事の掲載情報の量にムラがあることに気が付くと思います。クライアントありきですので、仕事の量は増減が激しいようです。

また、親がマネージャー代わりとなって我が子の写真を入れ替えする必要があります。子供の成長は早いので、古い写真を入れっぱなしにしておくことは、オーディション用の写真としては全くオススメできません。ここは少し手間になりますが、スマホの写真でも大丈夫ですので、普段から我が子の写真を撮ってカメラの使い方や撮り方に慣れておくことが大切です。

キャストネット・キッズ 口コミ 評判

また、各オーディションの結果ですが、合否の結果として、もしも落選した場合には相手側からの連絡が無いことが多いようです。これは、仕事を待っている保護者からすればハッキリしないのでモヤモヤしてしまうところ。仕事の量にもムラがありますから、入会した時には偶然仕事が無かったという口コミも。

すぐに応募したい時には少しガッカリしてしまうポイントになります。時には先方から声が掛かることもありますが、そのためにはプロフィール写真がしっかりしていないと声が掛かりにくいのだとか。そのため、スタジオ写真などが有利になってくることになりますが、毎回スタジオで写真を撮るとなると金銭的にも大きな負担となってしまいます。

一眼レフを持っていないという方は、この際購入しておき、一眼レフでお気に入りの写真を残した方が良いのかもしれません。宣材用では無く思い出作りにもなります。最近の一眼レフはオート撮影でも非常に綺麗に写真が撮れるようになっているので大変オススメです。

【関連記事】

赤ちゃんモデル募集の事務所を比較!無料の言葉に騙されないために

競争率が激しいのでこまめに会員ページを見ておく

キャストネット・キッズ 口コミ 評判

キャストネット・キッズでは入会のためのオーデイションが無いのでハードルが低く、多くの赤ちゃんや子供が登録されています。ですので、例えばNHKの人気教養番組である『いないいないばあっ!』への出演などのような人気のコンテンツは非常に倍率が高くなるようです。

仕事の締め切りがあっという間に終わってしまうことがあるので、「昨日確かめたけど、特に気になる仕事が載ってなかったし、今日は別にチェックしなくてもいいや」とチェックを怠ってしまうと、仕事を貰える機会が失ってしまう可能性が高くなります。

安い分だけ登録者も非常に多いので、情報は常に最新のものを入手しておく必要がありそうです。また、登録する写真の出来栄え次第で指名が来る場合もありますので、写真は常に良いものを厳選しておいた方が良さそうです。

そして写真のアップデートはこまめにした方が良いですね。ちなみにキャストネット・キッズの撮影会は残念ながら有料となっています。金銭的に余裕が無いという方も多く登録されるので、本音としては撮影が有料であることが少し痛手だと思ってしまうところです。

【関連記事】

いないいないばあっ!の出演方法と事務所はどこが良いのか徹底解説

キャストネット・キッズへの応募はこちらから

キャストネット・キッズの良い口コミ(評判)について

キャストネット・キッズ 口コミ 評判

直近では『ユニ・チャーム』のオムツブランドへ、キャストネット・キッズから3名が広告モデルとして参加しており、他にもCMやテレビ出演など、プロダクションとしてきちんと機能しています。

初心者の方や未経験の方にとっては、キャストネット・キッズを最初に登録するプロダクションにするにはハードルも低いので、ある意味ではもってこいの事務所だと言えます。重複しますが、金銭的に余裕が無い方にとって初年度の会費が16,200円しかかからないというのは非常に嬉しいポイントです。

しかも、2年目以降は“2年間で10,500円”とリーズナブルに芸能生活を送ることが出来ます。最初のステップアップとしては、気軽に始められるということもあり大きなメリットの1つだと言えるのではないでしょうか?それに加え、地方在住でも登録ができてしまうこともメリットとして挙げられます。

交通費に関しては、中には負担してくれるクライアントさんもあるようですが、基本的には自腹であることが多いようです。それでも年会費が安いことを考慮すれば入会しておいても損はないかもしれません。

キャストネット・キッズ 口コミ 評判

何よりキャストネット・キッズに登録することで、誰でも受けられる一般公募の案件とは違い、事務所に所属していないと受けられないお仕事を受けられるようになります。

そして、無理な勧誘も無く、登録や退会も非常に簡単に行うことが出来ます。一部の事務所によっては仕事が選べないところもありますが、キャストネット・キッズでは自分がしたいと思った仕事のみにエントリーすることができるところも魅力の1つ。

また、芸能事務所が首都圏や大都市に集中しているのに対し、キャストネット・キッズは地方に住んでいても参加がしやすい体制を整えています。

実際の撮影で交通費が支給された例もあるのですが、基本的に交通費が自腹だったとしても、一般的な養成所に通う費用に比べれば低コストで芸能生活を送ることが可能です。直近のキッズの活躍はここから見ることが出来ます。ちなみにキャストネット・キッズからは過去1万5千人もモデルデビューしているそうです。

キャストネット・キッズの支払方法はどうなっているの?

キャストネット・キッズ 口コミ 評判

キャストネット・キッズでは基本的に支払方法が3種類あります。公式ホームページの支払い画面から必要事項を記入して申し込みし、登録料をクレジットカードで支払うパターンが第一にあり、クレジットカードを持っていれば誰でも簡単に申し込むことが可能です。

次にFAXまたは郵送による申し込み方法がありますが、こちらの方法であれば入会までに最大で1ヶ月程度かかるので、すぐにでも仕事を探したい親にとっては少し不向きとなる申し込み方法となっています。

最後のコンビニ支払いに関してですが、こちらはローソン限定となっており、ローソンの『Loppi』から申し込みすることが可能です。支払方法については事前にプリントアウトして熟読しておくことをオススメします。間違った方法で支払いしてしまっては加入することができません。

競争率が激しい仕事の実態について

キャストネット・キッズ 口コミ 評判

先述したとおり、例えばおむつモデルであったり『いないいないばあっ!』への出演募集には、応募者が非常に多く殺到するので競争率が高いことが現実です。信憑性は置いておいて、ネット上や某質問掲示板などを見てみると、他の事務所でも同じように競争率が高いようで、「どこの事務所に加入しても、結局体感としては競争率が同じだった」という声がありました。

確かに他の養成所に通っていても、結局「この仕事がしたい」と思う仕事に人気が集まるのは当然のことですね。であれば、低コストで非公開案件にも応募が出来るキャストネット・キッズを選ぶことは合理的な選択だと言えるかもしれません。普段は低コストで芸能生活を送り、その他の大きな出費といえばスタジオ撮影と交通費くらいのものでしょう。

ちなみに、定期的に行っているキャストネット・キッズでの撮影会は、先ほどデメリットのところで紹介したように有料にはなりますが、素人では中々難しい“芸能界向けの写真”を撮影してもらうことが可能です。撮影会の様子も動画で公開しているので、本番さながらの様子を見ることが出来ます。

キャストネット・キッズ 口コミ 評判

会員でなくても申し込みは可能ですが、非会員は割高での撮影となっています。つまり、会員であれば安く撮影してもらうことが可能だということです。また、早期申込みでA4サイズプリントがもらえたり、兄弟や姉妹も揃ってお得に撮影できるプランがあるようです。

さらに、兄弟で申し込むことでキャッシュバックもあるようです(キャンペーン内容は都度変わる可能性があります)。現在、撮影は東京・大阪・名古屋のスタジオにて行っているようですが、キャストネット・キッズがスタジオを所有しているわけではないようですので、今後は未定といっていいでしょう。

「何を着ていけば分からない…」という親のために、ブランド服が用意されているようです。これにより誰でも安心して撮影に臨むことが出来ます。心配な方は事前に事務所に電話して確認すると良いでしょう。

【関連記事】

いないいないばあっ!に出演すればギャラはいくら貰えるの?

赤ちゃんモデルのCMのギャラと雑誌・ドラマ出演の報酬のリアル

キャストネット・キッズへの応募はこちらから

今回のまとめ

キャストネット・キッズ 口コミ 評判

いかがでしたでしょうか?キャストネット・キッズを芸能生活のファーストステップとして登録してみてはいかがでしょうか。親が我が子をマネジメントする必要がありますが、登録料も安く初年度はひと月あたり1,350円の計算で芸能生活を送ることが出来ます。2年目以降は1ヶ月の負担は何とわずか438円です。

一般的なプロダクションであれば、所属するだけでも数万円~数十万円ほどかかってしまうものです。さらにそこへレッスン料も別で支払う羽目になってしまいます。その点キャストネット・キッズでは、共働きの親や地方住みキッズにとっても安心のレッスン無しとなっています。

レッスンの度に事務所またはスタジオに通うとなると、それなりに体力的にも金銭面的にも消耗するので、特に地方に住んでいる方とってはオススメのプロダクションの一つだと言えます。また、仕事が初めてであっても、その場合はキャストネット・キッズのマネージャーが丁寧に対応してくれるので安心です。

キャストネット・キッズ 口コミ 評判

そしてこちらも先ほど説明したように、キャストネット・キッズでは自由に仕事が選べることも大きな特徴となっています。プロダクションによっては自分の好きに仕事が選べないケースもあるのですが、キャストネット・キッズでは自分がしたいと思える仕事だけに応募することが可能です。

最初の内は何回もオーディションに落ちてしまうかもしれませんが、複数回受ける度に親子共々スキンシップを図ってスキルアップを目指すことが出来ます。何だかんだで気になってしまうギャラに関してですが、プロダクションに加入しているので、しっかりギャラは発生します。

ただ、そこで大儲けするというのはさすがに無謀ですが、何より我が子がどんどん新しい経験をしていけることが一番のメリットなのではないでしょうか。キャストネット・キッズ自体はオーディションが無く誰でも登録が出来ますので、大手芸能事務所への所属を目指す前に、経験してみるという意味でも気軽に応募してみても良いかもしれませんよ♪

【関連記事】

赤ちゃんモデルを募集(一般公募)しているオムツ雑誌や事務所を紹介

テアトルアカデミーの口コミと評判!悪い噂と良い噂のリアルな声