武井咲さんや忽那汐里さん、剛力彩芽さんや小芝風花さんといった美少女が数多く所属していることで知られるオスカープロモーション。そんな大手芸能事務所への所属を夢見る美少女達は日本全国にいますが、一部ではスカウトされたいと考えている女性も多いようです。

そこで今回は、オスカープロモーションのスカウトマンがいる場所はどこなのか、どうすればスカウトされるのかという点について紹介していきたいと思います。ただし、世の中にはオスカープロモーションの名を騙った悪質なスカウトマンがいることも忘れてはいけません。油断していると高額なお金を騙し取られることもあるので注意したいところです。

スポンサードリンク

オスカープロモーションはスカウト活動をしているの?

芸能界デビューといえば切っても切り離せないのが『スカウト』ですよね。テレビ番組内で人気タレントがデビューのきっかけを問われると「スカウトされたから」という話を聞くことが多いので、芸能界への憧れを持った多くの人達がスカウトされることに夢や期待を膨らませることが多いです。

では、オスカープロモーションは現在もスカウト活動を行っているのでしょうか?結論から言えば答えは“イエス”であり、公式HPや公式のスタッフと思われる方のTwitterアカウントでもそのような書き込みをされているものが見受けられました。

実は現在、スカウト活動を行っている芸能事務所は少ないと言われており、その理由はそもそもスカウト活動は法律で禁止されているということも1つに挙げられるからです。「芸能関係だから良いのでは?」というものは一切関係なく、路上スカウトなどが見つかってしまうと少し面倒な事態へとなってしまいます。

オスカープロモーションであれば、毎年開催されるわけではないにしても『全日本国民的美少女コンテスト』で平均10万人ほどの応募者が集まります。わざわざ危険を冒してまで路上スカウトなどを行う必要も全く無いので、おまけ程度に気になる子がいれば声をかけるくらいでしょうか。

オスカープロモーションのスカウトマンがいる場所は?

オスカープロモーション スカウトマン 場所画像引用元:PAKUTASO

オスカープロモーションがスカウトしていることが事実であると分かれば、次に気になるのは声をかけられる場所ですよね?基本的に芸能事務所の関係者やスタッフなどは都内でスカウトするイメージがあると思いますが、オスカープロモーションはどこで声をかけているのでしょうか?

オスカープロモーションの関係者と思われる方によれば、まず基本的に『渋谷』『原宿』『新宿』3つの場所で主にスカウト活動をしているようです。もちろんその日ごとにスカウトする場所は違うようで、さらにどちらかというと原石が“現れるのを待つ精神”ではなく“歩いて探し回る精神”なのだとか。ちなみに女優の菊川怜さんは新宿でスカウトされています。

「やっぱり天気が晴れの時にスカウトしてるの?」という質問などもあるようですが、基本的に晴れの日であっても雨の日であってもスカウト活動は行っているようです。一般的に雨の日にスカウトを行う事務所は少ないので、そういう意味ではむしろ雨の日であればオスカープロモーションからスカウトされる確率も気持ち程度で上がるかもしれません。

先ほど「3つの場所でスカウトを行うことが多い」と説明しましたが、どうせならより具体的な場所が知りたい方が多いのではないでしょうか?そこで次の項目では具体的な場所を紹介していきたいと思います。当然紹介した場所で歩いていれば必ずスカウトされるわけではありませんが、参考程度にしてみてはいかがでしょうか。

【関連記事】

トップコートからスカウトされる場所や人の特徴について紹介

スカウトマンの出没場所①『竹下通り』

オスカープロモーション スカウトマン 場所画像引用元:PAKUTASO

芸能事務所がよくスカウトしている場所として有名な原宿にある竹下通りですが、オスカープロモーションもこの場所でスカウト活動をしているようです。ホリプロやスターダストプロモーションといった芸能事務所からもスカウトされたという声もあるので、歩き回ってみる価値はあるでしょう。

スカウトマンの出没場所②『表参道』

オスカープロモーション スカウトマン 場所画像引用元:PAKUTASO

スタッフによれば、表参道をブラブラと歩いてスカウトする女性達を探し回っていることもあるようです。本人の日記(be amie)などでは自転車に乗りながらのんびり探しているということですが、表参道はスカウト場所の代名詞の1つなので、他の芸能事務所から声をかけられる可能性はあるでしょう。

スカウトマンの出没場所③『明治神宮前』

オスカープロモーション スカウトマン 場所画像引用元:PAKUTASO

先ほど紹介した表参道の近くでもある明治神宮前ですが、スタッフによれば明治神宮前から表参道に向けて歩くこともあるそうです。スカウトされたい方は、1日に明治神宮前と表参道を往復を繰り返していれば声をかけられるかもしれませんね。

スカウトマンの出没場所④『ラルフローレン付近』

一言に『ラルフローレン』といっても、新宿・原宿・渋谷にもあるため、具体的な場所を特定することはできません。とはいえ、どちらにせよスカウトマンが多く出没する地区でもあるので、日ごとに別々のラルフローレン付近を歩き回ってみても良いかもしれません。

スカウトマンの出没場所⑤『ラフォーレ前』

芸能事務所のスカウトの代名詞場所としても知られるラフォーレ前ですが、当然オスカープロモーションのスタッフも目を光らせているようです。この場所には多くのスカウトマンがいるようですが、それだけに悪質なスカウトマンの多く存在しているので常に警戒心を忘れないようにしたいところです。

スカウトマンの出没場所⑥『渋谷109』

オスカープロモーション スカウトマン 場所画像引用元:PAKUTASO

こちらもスカウトの代名詞場所として有名な渋谷109。若い層の女性や女の子が多くいるということで、スカウトマンも積極的に向かう場所の1つです。ただ、先ほど説明したようにオスカープロモーションのスタッフは街中を歩きながら逸材を探すようなので、店内よりも店付近を歩いた方が良いかもしれませんね。

スカウトマンの出没場所⑦『キャットストリート』


オスカープロモーションの関係者の日記(be amie)によれば、どうやらキャットストリートでも逸材を探し回ることがあるようです。ルート的には表参道からキャットストリートを抜けて渋谷へと向かうとのこと。もちろん毎日通っているわけでは無いようですが、是非チェックしておきたい場所になります。

スカウトマンの出没場所⑧『人通りの多いカフェ』

オスカープロモーション スカウトマン 場所画像引用元:PAKUTASO

どの場所かは分かりませんが、人通りの多いカフェで逸材を探すために外が良く見える席に座っていることもあるのだとか。なので、スカウト目的であれば新宿・渋谷・原宿の人通りが多い場所のカフェも意識して歩くようにしたいところ。店内などで外をキョロキョロ見ている女性がいればオスカープロモーションの関係者かもしれませんね。

スカウトマンの出没場所⑨『会社付近』

「芸能事務所の会社付近を歩けばスカウトされやすいのでは?」と安易に考えてしまう方も多いでしょうが、意外とスカウトされない場所でもある会社周り。スタッフいわく、会社周りも逸材探しとして歩くことがあるようですが、あまり効率的では無いため、原宿や渋谷の方がオススメです。

【関連記事】

スターダストにスカウトされた場所について詳しく紹介

地方やイベントの場でもスカウトされる可能性がある

オスカープロモーション スカウトマン 場所画像引用元:PAKUTASO

上記で紹介した場所は、実際にオスカープロモーションのスタッフの日記(be amie)に掲載されていた場所なので、確実にスカウト活動は行われているでしょう。しかし、スカウト活動を行う関係者はスタッフだけでなくマネージャーもいるので、この他にも様々な場所で声はかけられているはずです。

「地方でスカウトされることはないの?」という疑問を持っている方も多いですが、オスカープロモーションのマネージャー達はタレントやモデルと同行しながら全国の各地を毎日のように歩き回ります。このため、大阪福岡といった場所でも、お台場横浜アリーナ入口であっても、スカウトされる可能性はあるようです。

オスカープロモーション スカウトマン 場所画像引用元:PAKUTASO

だからといって地方の街中で歩き回っていても仕方ありません。スタッフやマネージャーは仕事でイベント会場に向かうことが多いので、事前にモデルが集結するようなイベントなどはチェックして積極的に会場に行きましょう。何もお金を支払って会場内に入る必要は無く、会場付近を歩き回るだけでもスカウトされる可能性はあります。

都内とは違い、イベント会場にはオスカープロモーションだけではなく様々な芸能事務所のスカウトが来る可能性もあります。そもそもスカウトされること自体がかなり稀であることには変わりませんが、もしかすれば“棚から牡丹餅”な出来事が起こるかもしれませんね。

素晴らしい人材であれば電車の中でもスカウトされる

オスカープロモーション スカウトマン 場所

オスカープロモーションの副社長を務める鈴木誠司氏によれば、素晴らしい人材であれば電車の中であっても声をかけることがあるのだとか。当然電車が走っている最中では無く、電車から降りた時に声をかけるそうで、とにかくどこでもスカウトされる可能性は眠っているのです。

結局のところ“スカウトされる人はスカウトされる”わけで、どこを歩いていようともオスカープロモーションが「欲しい!」と思った逸材であればトントン拍子で事務所所属までの道を進むでしょう。こういっては元も子もないですが、狙ってスカウトされる方法というものは存在していません。

スカウトは『be amie』でもされる場合がある

オスカープロモーションが運営している公式SNSサイト『be amie(ビーアミー)』では、タレントやモデルを応援することもできたり、ファン同士の交流なども可能です。無料会員登録をすることで随時オーディションにも無料で応募することもでき、不定期に開催されるコンテストやオーディションにも応募することが可能です。

そんな『be amie』では自分のブログを作成することもできるのですが、実は気になった子が運営しているブログに対して、関係者がスカウトの連絡を送ることもあるのだとか。オスカープロモーションへの所属を目指している方であれば『be amie』に登録しておくことは無駄になりませんし、頑張ってアピールすればスカウトされるかもしれませんね。

【関連記事】

オスカープロモーションのオーディションの合格率はどれくらい?

オスカープロモーションからスカウトされる時間帯は?

オスカープロモーション スカウトマン 場所画像引用元:PAKUTASO

よく芸能事務所のスカウト場所と同じく質問されているのが「どの時間帯に行けばスカウトされやすいの?」というもの。確かにスカウトマンは人通りが多い場所に出向くことが多いこともあり、それなりに人が多くなる時間を狙っていることは間違いないでしょう。

この件に関してはオスカープロモーションの関係者によって違いはあるのでしょうが、冒頭から説明に出てきたスタッフの日記(be amie)によれば、あまり時間帯は関係無いように見受けられます。

ちなみに日記に掲載されていた内容によると、スカウトする時間帯は「15時~17時まで」というものから「17時から」といったものまでありました。一般的に芸能事務所がスカウト活動をする時間帯は平日の15時~17時が多いようで、理由は学生が帰宅のために多くなる時間帯だからなのだとか。

特に狙い目となるのは夏休みが始まった時期のようで、この時期には渋谷や原宿に数多くの“光る原石(人材)”が歩いているそうです。夏休みになるとスカウトされやすいという時間帯は無く、昼~夕方であれば毎日がチャンスになります。スカウトされる可能性は1%未満なので、「スカウトされればラッキー♪」程度にブラブラしてみると良いかもしれません。

【関連記事】

ホリプロからスカウトされる場所は原宿以外にもどこがあるの?

スポンサードリンク

オスカープロモーションにスカウトされる人の特徴

スカウトされる場所や時間帯を知ることができれば、今度はスカウトされる人の特徴が知りたいもの。オスカープロモーションは美少女が多く所属しているということもあるので、やはりスカウトする人材も美少女でなければいけないのでしょうか?

関係者によって好みは分かれるでしょうが、スタッフによればまず第一に“色白の女の子”に目が止まることが多いのだとか。スカウトマンからすれば、人材との一瞬の出会いで全てが決まるわけであり、一人一人をじっくり品定めすることは時間の無駄です。このことから、街中で目立つのは色白(透明感のある)な女の子なのだとか。

次に選ぶポイントは“ナチュラルメイクな女の子”らしく、可愛く見られたいのは女性として仕方ない部分はありますが、やはりどんなメイクでも映える素材(スッピン)を持った女性が芸能界で重宝されます。付けまつ毛やカラーコンタクトもスカウトされるポイントから離れるそうなので、ナチュラルメイクかスッピンで街中を歩きましょう。

オスカープロモーションは身長の高い低いに関わらずモデルになれる人材を探しているようです。スタイル的にはどちらかというとスラッとしている“華奢な女の子”を求めているようですが、ただ細ければ良いというわけでもなさそうです。大切なのは頭から足のつま先までバランスの良い女の子をスカウトしたくなるのだとか。

どんな服装であればスカウトされやすいの?

オスカープロモーション スカウトマン 場所画像引用元:PAKUTASO

スカウトされるためには服装なども重要ですが、では一体どのような服装であれば良いのでしょうか?スカウトマンは街中で歩く人々の服装の奥にあるスタイルまでを見ることはできません。つまりスカウトマンがスタイルを判断しやすい服装にすれば良いのです。

現在では様々なファッションがありますが、スカウトされやすい服装は上半身がシャツで下半身が比較的ピッタリとしたズボンといった身体のラインが分かる格好で、色は分かりやすく白か黒であれば間違いはないでしょう。ダボッとした服装やロングスカートなどは、スカウトの条件からは離れることが多いようです。

【関連記事】

フラームからスカウトされる場所や声をかけられる可能性について

スカウトされると事務所への所属やお金は無料になる?

オスカープロモーション スカウトマン 場所

世間ではよく「スカウトされると事務所に入れる!」といった声や「スカウトされたのだから所属費やレッスン費も無料になる!」という方もいますが、残念ながらそれは大きな勘違いです。中にはそういう人材も過去にいたのかもしれませんが、現在そういったパターンになることはほぼありません。

スカウトされたことによって得られる待遇は、最高でもオーディションの一次審査や二次審査が免除される程度であると考えておきましょう。最終的には必ず面接審査を受ける必要があるので、スカウトされたからといってオスカープロモーションに所属できるとは限りません。スカウトマンはあくまでも「興味ありませんか?」程度のお誘いをするだけです。

そして次に所属費やレッスン費に関してですが、確かにオスカープロモーションに所属できれば免除されることはあるかもしれません。しかし、それは所属できた方にのみ与えられる特権であり、恐らくオーディションに合格したとしても、まずは公式が運営する養成所(オスカーエンターテイメントスクール)への入校を勧められるかもしれません。

この養成所はモデル・子役・タレント・キャスターといった分野で活躍できるための腕を磨くためのスクールであり、当然レッスン費(最高で160,000円ほど)が掛かります。すでに事務所への所属を目指して日々腕を磨いている実力者が多く入校されているので、スカウトされたからといって簡単に事務所へ所属できるほど甘くはありません。

悪質なスカウトマンに騙されないように注意しよう

オスカープロモーション スカウトマン 場所画像引用元:PAKUTASO

大手芸能事務所への所属を夢に抱いている方を狙って悪質なスカウトをする業者も数多く存在しています。特に最近ではオスカープロモーションの名を騙った悪質なスカウトマンの出没が多発しているようで、公式HPでも注意喚起がされています。

悪質なスカウトマンは人の警戒心を緩める笑顔や巧みなトークが非常に上手いため、話しかけられても相手にしないようにしましょう。話を振られると立ち止まってしまうかもしれませんが、本物であっても偽者であっても最終的にスカウトマンから貰うのは名刺だけなので、貰うだけ貰ってさっさとその場から退散しましょう。

対策としては写真は絶対撮らせないこと、そして声をかけたスカウトマンの連絡先も必ず聞くようにしましょう。悪質なスカウトマンであれば自分の連絡先は教えたくないので、少し躊躇した後に適当な電話番号を教えてくるかもしれません。逆にどんなに聞かれても自分の個人情報は一切教えないように気を付けましょう。

本物のスカウトマンはその場でハンコやお金の要求をしてくることはまずありません。面接に関してもオスカープロモーションは必ず表参道にある本社で行うようなので、それ以外の場所を提示された時は警戒し、付いていかないようにしましょう。名刺を貰ったらその場からすぐに離れて、後で家族に相談したり一緒にネットなどで確認しましょう。

スカウトよりもオーディションを受けることが近道

やけに『スカウト=デビュー』にこだわる人が多いようですが、残念ながらそういったステータスのようなものを求めている人は芸能界デビューすることは難しいでしょう。上戸彩さんや米倉涼子さん、他にも武井咲さん・忽那汐里さん・河北麻友子さんといったスターは『全日本国民的美少女コンテスト』出身者です。

剛力彩芽さん・森泉さん・本田望結さん・藤田ニコルさんなど、他にもオスカープロモーションに所属している人気者の名を挙げればキリがありませんが、どの方も狭き門を勝ち抜いてきた猛者ばかりです。『全日本国民的美少女コンテスト』のような約10万人の美少女から選ばれるほどの光る逸材であれば、誰もが想像する『スカウト=デビュー』は叶うでしょうが、それはほぼ無理であることが現実です。

O.Sさん(@marin_honda_love0821)がシェアした投稿

一番大切なのは“事務所に所属する”ことではなく“所属後に活躍できる子”であり、オーディションの審査員は一人一人の将来性(個性)を徹底的に見定めます。スカウトマンはそのきっかけを与えているのであり、素質が無ければスカウトされても面接で落とされます。大きな可能性がある子であれば養成所への入校が勧められるかもしれません。

オーディションに合格して直接事務所への所属契約ができる子はほんの一握りであり、例えばルックスやスタイルが非常に良かったとしても、元々劇団などでプロのレッスンを受けてきたか、何か人よりも秀でたスキルを持っていなければ養成所へ送られることがほとんどでしょう。どちらにせよ、チャンスを掴むためにはスカウトではなくオーディションに応募することが最短の道なのです♪

【関連記事】

スウィートパワーのスカウトマンはどの場所に来る傾向があるの?