果たしてスカウトされやすい服装ってあるのでしょうか?もしかしてあなたはオーディションを受けたり養成所に通ったりせず、手っ取り早くスカウトで幸運をゲットしたいと思っていませんか?もちろん、簡単なことでもありませんし、この記事を読んだから100%声が掛かるというわけでは決してありません。

ただ、今回はスカウトマンが声を掛けるポイントをいくつかまとめてみましたので、是非この記事を参考にしてスカウトされやすい服装について考察してみてください。スカウトされる服装ですが、実はちょっとだけパターンがあるようです。詳しい内容については次の段落から触れてみたいと思います。また、スカウトされる場所も特集してみたいと思います。

スポンサードリンク

【関連記事】

芸能人になるには?年齢やスカウトなどの疑問も分かりやすく解説

完璧なオシャレは逆にマイナス

スカウトされやすい服装

スカウトされるからにはメイクはバッチリ、男性はアクセサリーなども身につけてジェルやワックスで髪をキメて髭は剃り、とにかく派手な格好で闊歩すれば・・・と、そう考えがちなのですが、現在のあなたのポテンシャルをMAXで引き出してしまっている場合、残念ながらスカウトマンは声を掛けません

自分の思っていたイメージと別ではありませんでしたか?そうなのです、スカウトマンは現状よりさらに可能性を引き出せそうなダイヤの原石を探しているのです。

ですから、つまりはイメージとは逆の素朴で清潔感のある印象の方が声を掛けられやすいのです。金髪のように派手な髪色も声を掛けない要因となっているケースが多いので、髪色が派手な人はトーンを落としてみましょう。

スカウトされやすい服装

デビューしてからあれよあれよという間に過去のスキャンダラスな事実が浮かんできては困るので、女性の場合は純粋かつ清楚な印象の方に声を掛ける傾向があるようです。男性も同様で、遊んでいそうなピアスの穴の開け方だったり、ヤンキーのような服装だったり、清潔感の無い格好では声を掛けられることなく終わってしまいます。

清潔感がよく分からないという方は、一度美容院に行ってみるなどし、清潔感のある髪型にしたい旨を伝えてみましょう。初めは「自分にこの髪型は似合わないのでは・・・?」と思うかもしれませんが、ここで引っかかるようでは芸能界で生きていくのは厳しいです。

何故なら芸能界ではヘアメイクさんが担当で付くことが多く、基本的に彼らのような“プロ”にお任せする場合が多いからです。髪をイジってもあなたの魅力が引き出せるよう、事前に美容師さんと良く相談すると良いでしょう。

【関連記事】

赤ちゃんモデルにスカウトされる場所と注意しておきたいポイント

自分の持っているオーラの出し方が難しい

スカウトされやすい服装

スカウトマンは人ごみの中からオーラが放たれている方を見つけます。ところがこのオーラというものはとても抽象的な表現であり、残念ながら文字で表現することには少し限界があります。

分かりやすい例で言うと、もしあなたが柔道の選手だったとして、試合の場で相手が目の前に立っているとします。すると、どういうわけか「怖い」「強そうだ」「どこか威圧感を感じる」などの印象を受けることがあるのです。

カテゴリーは違うものの芸能界もそれらと似ており、“キレイの威圧感”とでも言うべきその人の個性溢れる魅力のオーラをまとっている方が多いのです。

普段の所作から何気なく創り出されるものなので、普段から姿勢を正しくして、背中に一本棒が入っているぐらいの背筋の伸ばし方を心掛けましょう。姿勢の悪い方にスカウトマンも声は掛けません。強いオーラを放っている方は、例えサングラスをかけていても声が掛かることがあります。

【関連記事】

インセントにスカウトされる場所とは?レッスン料は無料になるのか

スカウトマンが好む具体的な服装について

スカウトされやすい服装

まずはざっくりと色から決めましょう。あなたのお気に入りのブランドで構わないので、ショップに行っていつも着ている服の色と着ない服の色をとっかえひっかえ選び、取り敢えず鏡の前に立ってみます。

あなたの顔色が明るく、またはクールに見える色合いがハッキリしてきませんか?白と黒のコンビネーションは楽なので、ついつい白黒になってしまったりするものですが、顔と合わせて、今一度顔が映える色を確認してみましょう。

新しく服を買う必要はありませんが、ワードローブの中が全部同じようなもので埋め尽くされている場合は、いつもよは少し違った傾向の服も混ぜると良いでしょう。

何故ならデビュー後はあなたの好き嫌いに関わらず、プロのスタイリストが用意してくれたものを着こなさなくてはいけないからです。テレビでゲストが登場するときの服装も参考になります。

スカウトされやすい服装

そして大切なことは、男女共に身体のラインが分かる服装にしましょう。女性はメリハリのある服装を、男性は肩幅の分かりやすい服装がお勧めです。

ダボダボとした服装が昨今流行っていますが、それでは本当のあなたが客観的に見てどうなのか分からないことから、残念ながらその時点でスカウト対象には入らないので注意しましょう。足の細い人は、是非細めのパンツを身につけて細さを強調してください。

スカウト対象としては、何も「痩せていれば声が掛かる」というわけでもありませんが、それでもスタイルの良さは大きな武器になります。コンプレックスがある方は、さり気なくカバーする服装にしましょう。

具体的には、肩幅の広い女性はシャツの襟に視線が来るようにしたり、首元に視線がいくようなアクセサリーを身に付けると良いでしょう。身長にコンプレックスのある方は、女性はヒール、男性はシークレットブーツを使ってみることも1つの手です。付加ポイントとして足も長く見えます。

【関連記事】

スウィートパワーのスカウトマンはどの場所に来る傾向があるの?

さり気なく流行を取り入れてみる

スカウトされやすい服装

その年の流行はさり気なく取り入れてみると良いかもしれません。しかし、周囲と一緒の格好であっては全然目立ちませんので、気持ち「少し派手かな?」程度の服装がベストです。目立つ服がどうしても似合わないという場合は、清潔感を前面に押し出すような服装にしましょう。

流行り廃りの無い服装でも、本人の体型に合った服装を着ているだけでオシャレに見えます。それほど“体型に合った服”というのは重要なのです。

冬の季節になると、どうしても厚着になってしまいますが、冬は冬で建物の中にスカウトマンがいることもあるようなので、インナーを工夫してみると良いでしょう。ダウンジャケットよりも、体型の分かるコートなどの方がお勧めです。

【関連記事】

プラチナムプロダクションのスカウトマン(太田氏)と面接に関して

スカウトされない人の特徴はあるの?

スカウトされやすい服装

スカウトされない人の特徴を抑えておき、チャンスをより身近なものにしましょう。俳優・女優・モデルなどにスカウトされない人の共通の特徴として、『パッと見の印象が暗い』・『服装がダボついてだらしがない』・『決め込み過ぎた厚化粧』・『清潔感が感じられない』・『ピアスの穴が不自然に沢山開いている』・『行き過ぎた古着を着ている』などが挙げられます。

これらの印象は負のオーラを身にまとっていると言えませんか?もしも自分にどれか一つでも心当たりがある場合、すぐにでも方向転換してみましょう。今すぐ顔色が映える服装に変更したいですね。また整った髪形や、アイロンのピシッとかかったシャツなどは非常に重要で、清潔感を生み出します。

スカウトされやすい服装

髪自体は少し明るく染めても構わないのですが、ギャルのような髪型とメイクでは声が掛かりませんので、清潔感と自分の魅力を最大限に引き出す髪型を研究してください。あくまでも自分に合う服装、そして魅力を最大限に引き出す服装選びをすることが重要なのです。体型にコンプレックスがあれば補正下着を使用してみるのも良いかもしれません。

姿勢が悪ければ男性もコルセットを付けるなど、工夫できることはいくらでもあるわけです。先ほども述べましたが、シャツを着るときは、面倒ですがクリーニングに出すか、アイロンでビシッとしたものを着るようにしましょう。シャツワンピースをアイロンなしで来ている女性を稀に見受けられますが、アイロンをかけるだけでグッと素敵になりますよ。

【関連記事】

オスカープロモーションのスカウトマンがいる場所はどこが多い?

一度街中をスカウトマンになったつもりで歩いてみる

スカウトされやすい服装

「もしも自分がスカウトマンだったら・・・?」と、そんなつもりで街中を歩いてみることも対策の一つになります。どんな方がスカウトされているのか、現場に出くわすこともあるかもしれません。そんな時はどういう雰囲気の方が声を掛けられているのかをしっかりチェックしておきましょう。

芸能事務所によってその時時(ときどき)で欲しい人材は違いますし、女優、モデル、はたまた水商売と色々なスカウトマンがいますので、憧れの女優・俳優をイメージしながら街中を歩くことは重要なのです。そして、自分の歩き方も同時にチェックしましょう。かかとを引きずったりだらしない歩き方をしていませんか?今一度歩き方も検討してみましょう。

【関連記事】

フラームからスカウトされる場所や声をかけられる可能性について

スポンサードリンク

自分と向き合い自分の魅力に気づく

スカウトされやすい服装

先ほども説明しましたが、自分の魅力に気が付くまで鏡を眺めて服選びをするという行為が最も重要です。何ならカメラテストもしてみましょう。

女性はナチュラルメイクを徹底し、目も囲んだりせず、自然なアイラインを引きます。男性も『コンシーラー』と呼ばれるシミを隠すものが市販で売られているので、目の下のクマを隠したり肌の焼き過ぎのよってできたシミなどを隠してみてはいかがでしょうか?

男性は女性の肌より黒く、ファンデーションが合わない場合も多いので、まずはコンシーラーから試してみてください。他には『シェーディング』と呼ばれる顔に陰影をつけるものもあります。少々のコンプレックスをカバーすると何となく自信が付いて、歩き方にも変化が表れます。

スカウトされやすい服装

そして自分の魅力を程良く引き出すことにより、放つオーラはより一層強力になります。笑顔もとても重要なポイントで、服装や髪形の明るい印象と、ご自身の魅力がコンビネーションとなってスカウトマンにインパクトを与えます。意外と「自分の魅力って何だろう・・・?」と悩んでいる方は多いものです。

モデルになったつもりで写真を沢山撮ってみることも1つの手です。何故なら『カメラテスト』と呼ばれるものが存在しており、カメラ映りが良いかどうか必ずチェックされるからです。「カメラ映りが悪いなぁ・・・」と、いつもその原因を自分では無くカメラのせいにしていませんか?

どんなアングルでも、ちょっとした表情の変え方でご自身の魅力が引き出せる練習をコツコツと重ねましょう。自分がナルシストになるような、そのくらいの意気込みでないと芸能界で生き抜くことは難しいものです。

【関連記事】

ホリプロからスカウトされる場所は原宿以外にもどこがあるの?

予算に余裕があればデパ地下へ!

スカウトされやすい服装

お手頃価格の『プチプラ』と呼ばれる化粧品も良いのですが、時間に余裕があれば一度デパートの地下に行き、ナチュラルメイクをお願いしてみると、普段の自分と違うメイクをしてもらえるので参考になります。メイクは無料でしてくれます。

その際は一つのブランドではなく、丸一日かけて全部のブランドでメイクをしてもらうぐらいの意気込みで色々なメイクに挑戦してみることをオススメします。

女性だけでなく男性も気後れせず、どんなアイテムが使えるか相談してみると良いでしょう。テレビに映っている男性のほぼ全ての方はメイクをしていると考えてください。なのでメイクを恥ずかしがる必要は全く無いのです。

【関連記事】

スターダストにスカウトされた場所について詳しく紹介

どんな場所でスカウトされる?

スカウトされやすい服装

『スカウトスポット』とでも言うのでしょうか?スカウトされる場所は大体決まっています。例えば東京であれば渋谷・原宿・表参道・池袋・新宿あたりが多いという説が有力です。

山手線沿線から近くの大きな駅で、若者が集う街にスカウトマンも多くいます。『109』前や、原宿でも『竹下通り』『ラフォーレ前』、他にも『新宿アルタ前』『池袋サンシャイン』などはスカウトされる場所としても有名ですので、一度聞いたことがあるという方も多いことでしょう。

中には駅のホームや電車内で声が掛かったという方もいますが、それらは稀なケースですので、スカウト待ちをするならベタな場所で待つと良いでしょう。そして、その場を見渡してみると同じくスカウト待ちをしている仲間がいることにも気が付きます。その方がどんな服装をしているのかもチェックしてみましょう。

「東京でなければスカウトされないの?」と疑問を抱く方も多いことでしょう。その答えとしては、確率は下がるものの地方でスカウトされた例がいくつかあります。

 

View this post on Instagram

 

佐々木希さん(@nozomisasaki_official)がシェアした投稿

例えば佐々木希さんは地元の秋田でスカウトされました。とはいえ、地方に住んでいる方もSNSを利用するなどして自撮りした写真を公開してスカウト待ちするという現代ならではの方法もあります。

インスタグラムなどに載せていた写真が何かのきっかけによって爆発的に伸び、その結果フォロワーが増え、それによって芸能界入りしたというケースが海外でも起きています。

日本でも芸能界入りではないものの、育児日記をイラストで投稿していたことによってそれが出版社の目に留まり、最終的には本を発売することになったというようなケースもありますので、是非SNSも有効に活用してみましょう。

このように、スカウトだけでなく芸能界デビューのきっかけに繋がるものが他にも色々とありますので、是非様々な方法を試して自分の夢に近付けてみてくださいね♪

【関連記事】

芸能事務所からスカウトされる顔を女と男でそれぞれ詳しく紹介!

トップコートからスカウトされる場所や人の特徴について紹介