世間には本気で赤ちゃんモデルを目指す親の方から、思い出として1度は我が子の写真を有名な雑誌に掲載されたいと考えている親の方もいるのではないでしょうか?一方で赤ちゃんモデルから始まり、ゆくゆくは子役を経て芸能人(俳優・女優・モデル・歌手・声優など)としてデビューさせたいと考えている親の方は、数ある中から一体どの事務所に我が子を所属させれば良いか分かりませんよね?

そこで今回は、赤ちゃんモデルを募集しているオススメの事務所を徹底比較していきたいと思います。ネット上には「無料ですから」と赤ちゃんモデルの事務所を紹介しているサイトが多く存在していますが、多くの方がこの言葉に勘違いし、結局最終的には料金が必要になったというケースが後を絶ちません。美味しい話は一切無いということも当記事で詳しく解説していきたいと思います。

スポンサードリンク

好きな目次をクリック♪

赤ちゃんを事務所に所属させることの意味

赤ちゃんモデル 募集 事務所 比較 無料

世界一可愛い我が子を『赤ちゃんモデル』にしたいと考えた時、親によって2つの目的に分かれます。 1つは我が子を評判・口コミの良い事務所に所属させて、まずは赤ちゃんモデルを経て子役を目指すと考える親。もう1つは思い出や記念として、我が子の写真を雑誌に掲載させたいという親。前者であれば必ず我が子を赤ちゃんモデルに育成してくれる事務所に所属させる必要があります。

今回この記事を読みに来ていただいた親の方は、恐らくオススメの事務所を探しに来たという方が大半だと思われます。世の中には非常に多くの事務所が存在していますが、全てが芸能事務所であると勘違いしないようにしましょう。ざっくり言えば芸能事務所とも言えますが、細かく言えば劇団または養成所への入校を目指すことになります。

登録制とそうでない事務所の2パターンが存在する

赤ちゃんモデル 募集 事務所 比較 無料

0歳~2歳までの赤ちゃんを所属させることができる有名な芸能事務所としてオスカープロモーションホリプロなどがあります。例えばホリプロの場合は登録制であり、現在赤ちゃんのレッスンは行っていないため、ホリプロからテレビ出演の案件オーディションが来ない限りは、ただジッと待っているしかありません。その間にも世間では赤ちゃんモデルとしてどんどん育成させている親は多いです。

事務所の選び方としては2つあり、 1つは赤ちゃんを登録して仕事が来るまで待つというホリプロのような事務所のタイプ。もう一つは0歳からでも親と一緒にレッスンを行い、赤ちゃんの頃から子役に向けて撮影スタジオなどを含めた現場に慣れさせておくタイプの事務所。当然ですが、レッスンを取り入れている事務所への入学には決して安くはない料金(費用)が必要になります。

赤ちゃんモデルの事務所で無料で所属可能な所はあるの?

赤ちゃんモデル 募集 事務所 比較 無料

事務所に所属するためには少なからずお金が発生すると理解している親の方が大半ですが、一部ではどうしてもお金を支払わずに我が子を事務所に所属させたいと考えている親の方もいるようです。残念ですが、無料で所属できるような事務所はほとんど存在しておらず「無料です」と全面的に売り出している事務所は、恐らくほとんどが後に高額なお金を支払わせる悪質な事務所でしょう。

そもそも1円もお金を支払いたくないという方が我が子を赤ちゃんモデルにすることは不可能です。それはお金のことも含めて、根本的に芸能界に対して甘く考えているからです。例を挙げると、例えば鈴木福さんや芦田愛菜さん、加藤清史郎さんや本田望結さんなどの人気子役を持った親の方たちは、これまで我が子に最低でも100万円を軽く超えるお金を支払ってきたはずです。

【関連記事】

赤ちゃんモデルをスカウトする場所と注意しておきたいポイント

習い事やレッスンを受けるためにはお金は必ず必要

赤ちゃんモデル 募集 事務所 比較 無料

しかし、お金よりも我が子が目指していた芸能界で活躍するという1つの目標を達成させた喜びの方が圧倒的に大きいはずです。赤ちゃんモデルや子役になるには、例えばスポーツ選手のように幼少期から習い事をする必要があり、お金がかかることは当然のことです。習い事ではありませんが、天才バッターであるイチローさんも、幼少期はバッティングセンターにほぼ毎日通い続けていたわけです。

芸能人を目指すともなると、現在活躍している方を見れば分かりますが、大半が何かしらの資格や特技を持っています。無料で資格を取得する事は出来ませんよね?取得するためには学校に通ったり専門本を購入して独学で勉強するなり、何かしらお金がかかってきます。ちなみに取得した資格や特技は、その後のオーディションで大きなアピールポイントの1つになるというわけです。

無料で赤ちゃんモデルになれる方法自体はある

赤ちゃんモデル 募集 事務所 比較 無料

無料で事務所に所属することはできませんが、赤ちゃんモデルに無料でなれる方法はあります。ただそれは短期的なものであり、継続して仕事を得られるといえばそうではありません。さて、赤ちゃんモデルになる方法ですが、それは一般公募で募集されているものに応募するというもの。実は一般公募されているものもそれなりにあり、合格すれば教養番組や雑誌に出演することだってできます。

例えば、 NHKの教養番組『おかあさんといっしょ』は一般公募されています。ただし『いないいないばあっ!』などには芸能界とのパイプが強い事務所に所属しておく必要があります。他にも出産・育児までの子育て情報誌である『たまごクラブ』『ひよこクラブ』も一般公募で無料募集されているので、合格すればタダ(撮影現場への交通費などは実費)で我が子を読者モデルにさせることは可能です。

【関連記事】

いないいないばあっ!の出演方法と事務所はどこが良いのか徹底解説

ひよこクラブのモデルになれる確率と応募方法を分かりやすく紹介

 『無料』はオーディションのことであると理解しておく

赤ちゃんモデル 募集 事務所 比較 無料

『無料』という言葉で事務所を紹介しているサイトがネット上に多くある事はすでにご存知の方は多いと思います。この言葉に釣られてオーディションに応募したものの、合格した後に高額なお金を求められたというケースが非常に多いです。実はこれは事務所側が悪いのではなく、後に一体どれほどのお金が発生するのか、ある程度事前にサイト側が紹介していないことが原因なのです。

さらにこういった誤解を招く紹介をした結果、オーディションの応募者によって「高額なお金がとられた!」という声がネット上な掲示板やSNSなどが拡散され、オーディションを受けたことが無い方にも事務所への悪いイメージが定着してしまう事態になってしまいます。事務所側もビジネスをしているわけであり、無料で誰でも事務所に所属させるだけであれば、それはただのボランティアです。

赤ちゃんモデル 募集 事務所 比較 無料

リアルな話になりますが、劇団や養成所で芸能人になるために必要なレッスンを学ぶことが必要であり、消費者はその対価としてお金を支払うのです。そのお金は生徒たちにレッスンを教えてあげるプロの講師陣たちにも支払われているわけで、「無料でレッスンをしろ」と言われて、給料の出ないブラック起業に入りたいと思う講師がいるわけない事くらいは容易に想像できるはずです。

ネット上にある多くのサイトで紹介している『無料』という言葉は、事務所に所属した後の所属費用やレッスン費などのことではなく、オーディションが無料で受けられるというだけの話です。他にも「特待生になればお金が免除になる」という謳(うた)い文句で紹介しているサイトもあります。確かに特待生になれる可能性は0では無いですが、限り無く0に近いということは理解しておきましょう。

事務所に所属すれば必ず仕事があるわけでは無い

赤ちゃんモデル 募集 事務所 比較 無料

「高いお金を支払っているのだから仕事は必ずあるんでしょ?」と思いたくなる気持ちも分かりますが、残念ながら事務所に所属すれば必ず仕事があるというわけではありません。仕事をもらうためには、事務所側から案件のオーディション情報を紹介されるので、事務所への所属後に今度はそのオーディションを受けて合格する必要があるのです。

もちろんそのオーディションに合格するためには、劇団・養成所で学んだことや経験が重要になってきます。例えば番組の出演でも雑誌の写真撮影でも、赤ちゃんが泣いたりグズッてしまうと撮影に支障をきたします。赤ちゃんの近くに親がいなくても泣かなかったり、親以外のスタッフたちが話しかけても笑顔になってくれるような選ばれた赤ちゃんが出演できるのです。

仕事で必要とされる赤ちゃんへと育成する重要性

赤ちゃんモデル 募集 事務所 比較 無料

赤ちゃんにも性格があるので、レッスンを受けていなくても中には撮影に向いている子がいることも事実です。しかしそのような企業が求めている赤ちゃんは少ないことが現実です。普段から色々な人と接してきたり一緒にレッスンを受けてきた赤ちゃんは、やはり現場慣れをしている傾向にあり、そんな赤ちゃんにするために講師陣も一生懸命に親共々レッスンをしてくれるわけです。

とはいえ、レッスンを受けていない赤ちゃんが絶対に案件オーディションに合格できないと言うわけでもありません。一部にはレッスンを受けて「誰でも教えられる程度」文句を言う方もいますが、講師陣たちは赤ちゃんをモデルに育成するプロです。当然何からどのように段階を踏んで教えていけば良いのか熟知しているので、レッスンを最後まで受けてから文句を言いましょう。

【関連記事】

赤ちゃんモデルのCMのギャラと雑誌・ドラマ出演の報酬のリアル

赤ちゃんモデルを目指す親にオススメしたい事務所一覧

赤ちゃんモデル 募集 事務所 比較 無料

ようやく本題に入りますが、ここからは赤ちゃんモデルを目指す親の方にオススメする事務所を紹介していきたいと思います。なお、当然ですが全ての事務所では少なからず必ずお金が必要になりますので、どうしてもお金を支払いたくない方は夢を諦めましょう。その程度の覚悟でCMや番組に出演することはおろか、読者モデルになることすら難しいでしょう。

ランキングではないので、紹介する事務所の順番には関係はありません。全ての事務所紹介しているとキリがありませんので、あくまで個人的にオススメするものであることはご理解下さい。もちろん紹介していない事務所がおすすめではないというわけでもありません。基本的にほとんどの事務所では入学の際の料金(費用)を公表していないので、ここで紹介している金額は少し信憑性に欠けます。

オススメの事務所その①『劇団ひまわり』

加藤清史郎さんといった天才子役を始めとして、水谷豊さん・渡辺謙さんといった大物を生んだ劇団ひまわり。田中美佐子さんといった女優から高山みなみさん・宮野真守さんといった名声優を、若い層には森山未來さんや瀬戸康史さんが所属していると紹介すれば分かるかもしれません。0歳~2歳(東京は4歳まで)はリトルキッズになり、東京・大阪・福岡・名古屋・札幌の各養成所があります。

赤ちゃんの年間登録料は無料ですが、宣材撮影などは有料かもしれません。大阪の俳優養成所では8月と12月を除く年10回(月1回)の親子ワークショップが開講され、年間レッスン料は10,800円です。3歳以降は各養成所によって入所金に125,000円~180,000円青年以降は各養成所によって年間330,000円~525,000円は最低でも必要になり、ここに諸費用がプラス必要になり、覚悟が試されます。

公式HPはこちら

劇団ひまわりのカテゴリーページはこちら

オススメの事務所その②『テアトルアカデミー』

赤ちゃんモデルや子役といえば業界最大手のテアトルアカデミーだと聞いたこともあるのではないでしょうか?本田望結さん・鈴木福さん・谷花音さん・小林星蘭さんを生んだことで知られ、0歳~中学生までは『劇団コスモス』に所属することになります。赤ちゃんの入学には年間189,000円(月謝2,160円+諸費用)と270,000円(月謝&幼稚部進級費の免除)の2種類のコースが存在しています。

そこへ年に2回の宣材(プロモート)写真で22,000円と、年に1回のタレント年鑑の制作費で23,760円といった諸費用が上乗せされますので、1年間に約320,000円前後(分割払い可)は覚悟しておきましょう。しかし『いないないばあっ』には一年間で計37人(2017年当時)の赤ちゃんがレギュラー(某有名事務所でも10人前後)になるなど、所属後の仕事の多さが圧倒的であることは非常に大きな強みです。

公式HPはこちら

テアトルアカデミーのカテゴリーページはこちら

オススメの事務所その③『ジョビィキッズ』

芦田愛菜さん・寺田心さん・鈴木梨央さんなどの天才子役を生んだことで有名なジョビィキッズは、何といってもあの大手芸能事務所『バーニングプロダクション』の傘下でもあることで、業界とのパイプは強いです。現在養成所は郡山校・宇都宮校・東京校・千葉校・横浜校・大宮校・名古屋校・富山校・大阪校計9つがあるので、比較的通いやすいのではないでしょうか。

随時でオーディションが行われていないことが少し痛いところですが、基本的に夏休みや冬休みにオーディションが開催されていることが多いので、常に公式HPを確認しておく必要があります。0歳~2歳までの赤ちゃんはレッスンを行っておらず、その代わりに3ヶ月に1回の特別講座が行われるようです。費用は不明ですが、ネット上では3万円~20万円という声も。

公式HPはこちら

ジョビィキッズのカテゴリーページはこちら

オススメの事務所その④『劇団東俳』

雛形あきこさん・井上真央さん・大沢あかねさん・新川優愛さんなどの人気女優・モデルを生んだ劇団東俳。残念ながら0歳からは所属できませんが、1歳からはオーディションを受けることが可能であり、合格すれば『ワンツーキッズ』として所属することになります。ただし『ワンツーキッズ』は1歳以上の東京・大阪・狭山のみになりますのでご注意ください。

劇団東俳も料金体制に関しては公表されていないので分かりませんが、一部では登録費に25,000円に加えて月謝が10,500円と紹介しているところも。劇団東俳では時代劇や大河ドラマへの出演を目指す方にオススメな養成所になります。3歳以上は本格的なレッスンが始まるので料金が高くなり、劇団東俳の場合は入会費に約230,000円+月謝が約13,000円+諸費用が必要なるのだとか。

公式HPはこちら

劇団東俳のカテゴリーページはこちら

オススメの事務所その⑤『セントラル株式会社』

大橋のぞみさん・志田未来さん・神木隆之介さん・須賀健太さんといった人気子役達を生んだことで有名なセントラルグループ。オーディションは随時で募集されており、0歳から18歳までの男女は誰でも応募することが可能です。0歳~3歳未満の赤ちゃんに対しては『無料親子レッスン』を受けることができることも強みです。

セントラルグループも残念ながら料金体制に関して公式HPに掲載していませんので不明ですが、噂では年間15万円前後は必要になるという声も。養成所の中では比較的リーズナブルであることも強みですが、仕事もそれなりにあるとのことで評判が良いです。施設環境も非常に良く、赤ちゃんでも安心して通わせることが可能なので、気になる方は一度問い合わせてみてはいかがでしょうか。

公式HPはこちら

オススメの事務所その⑥『ホリプロ』

石原さとみさん・中尾明慶さん・前田公輝さん・あびる優さんなどが卒業したことで有名な『ホリプロ・インプルーブメント・アカデミー』。大手芸能事務所として有名な『ホリプロ』が開設した俳優やタレントを育成する養成所になるので、オーディションに合格してもホリプロに所属するわけではなく、あくまで養成所に所属ということになります。

ただホリプロ直営の養成所であることは変わらず、業界との強いパイプを持っているので、仕事の豊富さは問題ありません。0歳~3歳までは『リトルスタークラス』となり、初年度の年間登録費は35,000円で、2年目以降はさらに安くなり25,000円になります。登録のみになるのでレッスンは一切無く、案件情報が来るまで待機になります。レッスンが必要無い方にはオススメの養成所にです。

公式HPはこちら

ホリプロのカテゴリーページはこちら

オススメの事務所その⑦『オスカープロモーション』

米倉涼子さん・上戸彩さん・河北麻友子さん・忽那汐里さん・武井咲さん・剛力彩芽さん・堀田茜さんなど、有名な美少女達が所属していることで有名なオスカープロモーション。女性タレントが多いイメージですが、最近では男性タレントの獲得にも積極的なので非常にオススメの事務所になります。ただし、養成所に所属すればその後に必ずオスカープロモーションに所属できるわけではありません。

オーディションの応募資格は0歳6ヶ月~12歳までであり、合格すれば本田紗来さんや『いないいないばあっ!』の6代目おねえさんとして活躍する大角ゆきさんと同じ『子供モデル』の部門に所属することになります。残念ながら費用は非公開なので不明ですが、将来オスカープロモーションへの所属を目指す方にはオススメの養成所になります。

公式HPはこちら

オスカーのカテゴリーページはこちら

オススメの事務所その⑧『クラージュキッズ』

赤ちゃんモデル 募集 事務所 比較 無料

知名度としては正直まだそこまでではあるものの、着実に勢いを伸ばしているクラージュキッズ。現在でも人気ドラマには数多くの子役達が出演し、仕事はCM・雑誌・ポスター・ドラマ・映画・エキストラなど、非常に豊富であることも人気の1つです。登録制でもあり、まだそこまでレッスン内容が充実していないことは玉に瑕といったところ。

料金体制も残念ながら非公開なので不明ですが、東京・大阪・名古屋でのシステムの違いもあり、料金は少し違うようで、1年間で「普通の習い事レベル」なのだそうです。あくまで噂ですが、登録料に36,000円ほど、その後のカタログ代や撮影費などで100,000円ほど必要になるのだとか。全て含めると計150,000円前後は必要になりますが、人によっては年に54,000円~100,000円と意見が分かれます。

公式HPはこちら

スポンサードリンク

オススメの事務所その⑨『Sugar&Spice』

ウエンツ瑛士さんや三吉彩花さんなどを生んだことで知られるSugar&Spice(シュガーアンドスパイス)。設立30年にに近いこの事務所は、モデルエージェンシーとしてモデルやタレントの育成が強みであり、スタッフが全員女性であることも特徴です。0歳~15歳までオーディションを受けることが可能であり、どちらかと言えば所属者は女の子が多いイメージです。

Sugar&Spiceも残念ながら料金体制が公式HPに掲載されていないので分かりませんが、噂によると初年度に約60,000円は必要だという声があります。比較的良心的な金額であると評判であり、何よりも外国人やハーフの男女も積極的に獲得していることが嬉しいところ。今後我が子をモデルとして活躍させたいなら視野に入れておくべき事務所では無いでしょうか。

公式HPはこちら

オススメの事務所その⑩『キャストネット・キッズ』

赤ちゃんモデル 募集 事務所 比較 無料

『キャストネット・キッズ』の最大のポイントは、気軽に赤ちゃんモデルを経験することが可能であるということ。入会のためのオーディションには受ける必要が無く、0歳~15歳までが入会することができ、初年度の会費が破格の16,200円(2年目以降は10,500円)であること。ただしレッスンなどは一切無く、いわゆる“案件オーディション情報が見つかるサイト”といったイメージです。

非常に安く入会できるインターネット上の事務所『キャストネット・キッズ』ですが、実際に仕事が多くできたという方もおり、お金をあまりかけたくない親の方にとってはオススメになります。とはいえ、やはりその他の大手に比べると、さすがに仕事量や環境などが劣る部分も否めないので、気軽に芸能界に触れてみたいという方は登録してみても良いでしょう。

公式HPはこちら

オススメの事務所その⑪『CRAYON』

赤ちゃんモデル 募集 事務所 比較 無料

気軽に赤ちゃんモデルを経験することができる強みを持ったCRAYON(クレヨン)。0歳3ヶ月~18歳までの男女が応募することができますが、残念ながら関東近県在住の方に限定されていることが少し痛いところ。登録すれば必ず仕事が保障されるわけではありませんが、子役たちのCM・映画・番組などの出演歴が豊富にあります。

登録料に関してですが、まず年会費として10,000円が必要になり、その他の諸費用で3,000円計13,000円を支払うことになります。ただしこれは2歳未満の赤ちゃんだけであり、2歳以上には写真撮影が必須となり、撮影料15,000円が必要になるので、計28,000円を支払うことになります。2歳未満の赤ちゃんにはレッスンが行われませんが、関東近県の方は気軽に応募してみてはいかがでしょうか。

公式HPはこちら

自分に合った事務所を探してみよう

赤ちゃんモデル 募集 事務所 比較 無料

ここでは赤ちゃんモデルを目指す方に、0歳(一部は1歳)から所属することができる11個の事務所を紹介していきました。しかしここで紹介したものはほんの一部だけであり、まだまだ世の中には様々な事務所が存在しているので、自分の環境に合った場所を選ぶようにしましょう。以下の事務所も0歳から所属できるので是非確認してみて下さい。

結局どの事務所に所属すれば間違いないの?

今回様々な事務所を紹介しましたが、読者の中には「で?結局どの事務所を選べば間違いないの?」と思った方もいるのではないでしょうか?正直なところ、事務所によってそれぞれ色が違うので一概にどれが一番良いとは言えませんが、強いて言うならばやはりテアトルアカデミーではないでしょうか?

先ほど紹介したようにテアトルアカデミーでは赤ちゃんモデルから子役を経て、そこから俳優・女優・モデル・声優・歌手など、しっかりとした道筋を作ってくれるオススメな養成所になります。芸能人を多くデビューさせてきた養成所として有名過ぎるあまり、ネット掲示板などでは悪い噂も流れてしまうテアトルアカデミーですが、一体何故オススメなのか簡単に5つほどおさらいしておきましょう。

【関連記事】

テアトルアカデミーの口コミと評判!悪い噂と良い噂のリアルな声

豊富なジャンルのレッスンを選ぶことができる

赤ちゃんモデル 募集 事務所 比較 無料

例えばモデルにしたいからといってモデル事務所に所属したとしても、我が子が子供になった時に「○○のジャンルを目指したい!」と言った時はどうなるのでしょうか?極論ですが、もう我が子にはモデルへの興味が失ったので、事務所を退所することになってしまいますよね?

しかしテアトルアカデミーではほぼ全てのジャンルのレッスンを取り揃えているため、例え一つのジャンルに興味を失ったとしても、別のレッスンに変更することが可能です。途中で歌手を目指したくなったのであれば歌手としてのレッスンを。お笑いに目覚めたのならお笑いのレッスンを受けることができます。

大手芸能事務所へ移籍できるチャンスがある

「最終的には大手芸能事務所に所属させたい!」と考えている方も多いのではないでしょうか?実はこれまでテアトルアカデミーを経て大手芸能事務所へ移籍された方は非常に多いのです。それは決してテアトルアカデミーがダメということではなく、テアトルアカデミーで学んだ知識や経験などが大手芸能事務所に通じるということを意味しているわけです。

スターダストプロモーションへ移籍された本仮屋ユイカさん。オスカープロモーションへ移籍された本田望結さん。ジャパン・ミュージックエンターテインメントに移籍された富田望生さん。ヒラタオフィスに移籍された伊澤柾樹さんなど、挙げればキリがありません。大手芸能事務所への所属を目指しているからこそ、まずはテアトルアカデミーでスキルを磨くという選択があっても良いでしょう。

【関連記事】

テアトルアカデミーのオーディション内容を分かりやすく全て紹介

各県に校舎を構えて充実の設備環境

最大手と言われるだけあって、テアトルアカデミーでは上は札幌から下は福岡まで、他の劇団・養成所とは違って全国各地に校舎が開校されています。これにより、よほど離れている場所に済んでいない限りはほとんどの方が通うことができます。本気で芸能界を目指している方の中には、校舎の近くまで引っ越してくる方もいるのだとか。

そして何より恵まれた設備環境の中で0歳からレッスンを受けられるということもあり、赤ちゃんでも子供でもすぐに現場慣れすることでしょう。赤ちゃんや子供の成長にはレッスンだけではなく、育った環境なども関係してくるはずです。実は赤ちゃんのことよりも「我が子の育成方法が詳しく学べた」という親達の高評価の声が多いこともテアトルアカデミーに通うメリットなのです。

【関連記事】

テアトルアカデミーの特待生にはどんな子が選ばれて通知されるの?

テアトルアカデミーの料金は特待生になれば免除(無料)なのか紹介

赤ちゃんに思い出と記念品を与えてあげることができる

SNSなどを見てみると、オーディションを受けて合格したと思われる親が赤ちゃんと合格賞状が一緒に写った写真を投稿しているのを見たことは無いでしょうか?あまり強くオススメすべき点では無いのですが、実はテアトルアカデミーではオーディションに合格すると立派な『合格賞状』を貰うことができ、それだけを目的にオーディションに応募する方も多いのです。

もし我が子の思い出や記念として合格賞状を与えたいと思うのであれば、入学しない限りオーディション自体は無料なので一度応募してみてはいかがでしょうか?一次審査を通過すれば一次審査通過の賞状、二次審査を通過すれば合格賞状が貰えますし、芸能事務所とは違いオーディションの合格率も比較的高いのです。もちろん本気で芸能界デビューを目指している方にもオススメしたい養成所です。

【関連記事】

テアトルアカデミーでは赤ちゃんの一次審査の合格率はどれくらい?

テアトルアカデミーの二次審査の合格率は?誰でも受かるの?

仕事の豊富さは業界トップクラスで間違いない

テアトルアカデミーが業界最大手と言われる所以(ゆえん)は、数多くの企業とのパイプが強いというところ。テアトルアカデミーではレッスンを受けながらも数多くの案件オーディション情報が紹介されるので、よほど本気で取り組んでいない方で無い限りは仕事が高確率で与えられるはずです。

世間の劇団・養成所でもある程度は案件オーディションの情報を紹介してくれるはずですが、テアトルアカデミーはその中でも別格です。業界には一般公募では決して募集されない赤ちゃんモデルの案件が非常に多くありますが、テアトルアカデミーは企業からの信頼が非常に厚く、どんどん新しいオファーが来るので、所属者は大船に乗ったつもりで案件オーディションの情報を待つことができます。

【関連記事】

テアトルアカデミーの料金とギャラ(収入)は仕事ごとにいくら?

赤ちゃんモデルの先を常に見据えることが成功のコツ

赤ちゃんモデル 募集 事務所 比較 無料

というわけで今回は赤ちゃんモデルを募集するオススメの事務所を紹介していきました。無料で所属できる事務所も中にはありましたが、お金だけで事務所を選んでしまうと後で後悔してしまう可能性があります。お金も大切ですが、レッスン内容や環境など、自分ではなく我が子にとって良いと思った事務所を選びましょう。

思い出や記念だけで短期的な赤ちゃんモデル(読者モデル)を目指す方であれば問題ありませんが、本気で芸能界で生き抜く子に成長させたいのであれば、多少高額なお金(※無理の無い範囲)は投資と思うことも必要です。お金だけであればその気になれば何とでもなりますが、時期が3年未満しかない赤ちゃんの貴重な1日1日は決して返ってきません。

何事も長期的に考えるようにし、常に先を見据えることができれば芸能界へのデビューも近づくはずです。ちなみによく勘違いされがちですが、一般公募で募集されているものに合格したとしても、それがきっかけでその後に芸能事務所に所属できるということはありません。

我が子を赤ちゃんモデルにするために優良な事務所へ所属させることをオススメしますが、必ずしも自分に合った事務所であるとは限りません。もし自分が気になった事務所があれば、まずは納得できるまで徹底的に情報を収集するか、実際に事務所に問い合わせるなどして、自分と赤ちゃんに合った場所を見つけましょうね♪

オーディションの応募先はこちら